2019.09.07

  • 安定・自分軸

痛みから逃げても何も変わらないし始まらない。痛みにも意味があるから無視しないで。

ブログを書きたい気持ちがありつつも、すごい勢いで現実が動き、なかなか書き留めるまでにいたりません。

この感覚みなさんに伝わっているでしょうか?(かけない言い訳じゃないですよ汗)

ホント書けない言い訳とかでなく、人との出会い、出来事、一瞬一瞬が濃くて、昨日と今日の出来事がすごく昔に感じるレベルで激変中なんです。

一体いま何が私に起こっているのでしょう(笑)

まだまだ未熟な自分もいるし、できていないこともあるんですが、自分をいい感じに使い切れてる感覚があって、

自分にダメ出ししたり、どうこう何か言っている暇がないというか、ダメ出ししている時間が無駄すぎて、そんなことやることに意味すら感じなく、そもそもやらない感覚。

でも決して忙しくしていない(笑)

会いたい人に会い、面白そうと思うことをし、食べたいものを食べ、学びたいものに参加し。

自分の〇〇したいに従って生きることに許可すれば自分の想像を超えて開いていくんだなあと、書き留める暇がないくらいの勢いで(笑)って感覚です。

すごく何の悩みもなく順風満帆に聞こえるかもしれませんが、わたしの人生にも、自分では何ともならない不自由な時期がありました。

どうしようもない壁にもぶち当たり、深い悲しみや無力感に包まれた日々もありました。

でもそれはすべて自分が引き受けるべき痛みだったんだと今なら思えます。

そして、自分が痛みを引き起こしていたとも思えます。

いまがトンネルの中にいる感じや、洞窟にいる感覚、無人島にいるような八方塞がりな感じがする人も、とにかく顔を上げてほしい。

あなたが顔を上げないと何も始まらないから。

人のせいにしたし、自分を責め続けても何も変わらない。

自分の痛みを引き受ける覚悟をもってほしい。

その痛みはちゃんと乗り越えられるように設定されているから。

その前提に立って、自分に降りかかっている困難に対して、ちょっとしんどいけど、自分がこのやっかいな出来事に加担しているとしたらという目で見てほしい。

その視点に立てたとき、必ず現実が動き出します。

あなたが自分の痛みを自分事で引き受けたとき、自分の人生が始まります。

痛みから逃れまくっている間は、自分らしく生きられない。

痛みの奥に、自分の願い、真実があり、

その痛みの先にあきらめきれない自分が期待する世界が広がっていると思います。

 

このブログを読んで何かざわざわしたり、反応した人がいたら、自分のなかにあるものがメッセージを送ってきていると思います。

まずそこから.自分との対話を始めてもらいたいな。

思うままに自己表現してみました。

必要な人に届きますように。

 

 

☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*
やっぱり人生はうまくデザインされている☆
ニーズに沿って生きる人生を応援する♪
Will Management Company
戸川 直美
゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*