2019.02.10

  • お知らせ

DENTAL DIAMOND 2月号に掲載していただきました

この度DENTAL DIAMONDという歯科の業界誌に

Will Management Companyのチームコンサルティングの内容を掲載していただきました。

クライアント先の院長先生が、『院長が知っておきたいスタッフエデュケーション』というテーマで、
歯科医院における人事評価制度と相互理解という内容で記事を書かれまして、
その従業員同志の相互理解の取り組みとして、ご紹介くださいました。

 

ストレングスファインダーというアセスメントを導入し、自分がどんな特性をもっているのか自己理解を深めていきます。

特性とはいわゆる思考の癖や行動の癖のような傾向性を指します。

自分の傾向性がわかるから、人との違いがわかり、その違いをどう理解し、自分の個性を活かし相手の個性を活かしていくのか。

これがチームの相互理解の基本であり、その自分と相手の違いを対話することによって解消していくことを目指しています。

この違いを受け止めて、合意形成してくプロセスが難しい場面もあるのですが、

 

個人セッションです自分の傾向性を深堀したり、全体研修でしたり対話を効果的に行うポイントをお伝えしています。

持続的に、個人が生き生き働くためには、まず自分の価値観やニーズに沿った生き方を探求することが大事だとわたしは考えています。

その探求をし、自分軸が整うことで、相互依存したチームが形成され、

単に個々が自立するだけでなく、自立した者同士が助け合える関係性がチームの強さやしなやかさになっていくのではないでしょうか。

今回このように活動をご紹介していただき心より感謝するとともに、

これからまだまだわたし自身が探求していかなければなりませんが、

クライアントさまと共に、よりよいチーム作りを目指し、

コアから生きることに個々が覚醒され、自分らしく仕事されることをサポートしていけるよう日々自己研鑽していきたいと思います。

 

*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*
やっぱり人生はうまくデザインされている☆
ニーズに沿って生きる人生を応援する♪
Will Management Company
戸川 直美
゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*