2018.12.04

  • 感情・思考

最悪・うざい・無理! 言葉を変えて運命をかえてみませんか。

自信がなかったり、不安に駆られて行動がとりにくい時、
自分はどんな思考パターンにハマっているのか。

とにかく、自信がなかったり不安に駆られているときは、
できないことないものにひたすら焦点が当たっていることに気付くことが大事です。

そして、頭のなかで常々考えていることは、

〇〇にならないように
〇〇しないように

〇〇にはネガティブなイメージが浮かんでいることが多いのではないでしょうか?

例えば

試験に落ちないように
太らないように

結局、これは、試験に落ちたり、太ることをイメージしてしまい、

望ましくない現実を引き寄せるトレーニングをしているようなものです。

だから必然的に自分が望んでないことが起こってしまう・・・。
どうすればいいの?

合格するように
痩せるように

と言葉を変えるだけ。

そんなの知ってると思った人も、いるとおもいます。

自分に余裕がないときや大事なことであればあるほど、冷静でなくなりこの思考パターンにハマっていることが多いのです。

まずは、自分の緊張状態や不安状態を察知して、緊張してる、不安な状態でいる自分を自覚するとが大事で、自覚がないと始まらないのです。

ここで何がいいたいかというと知っているだけでは変われないのです。

逆に知ってることで思考が広がらず、変化の妨げになっていることもあります。

そのうえで、言葉の使い方を変えて、
緊張や不安でなく、ゆったりとかリラックスしようと言葉を変えていく。

言葉はわたしたちにすごく影響を与えて、

言葉と行動はとてもリンクしています。

言葉遣いの丁寧なひとは、行動も丁寧だったり。
不幸な人は、不幸なことばかり考えてそれを言葉にしていたり。
怒りっぽいひとはチョッと腹が立つだけで許せないとかいってみたり。

自分が発した言葉が、その現実を引き起こしていることに気付くこと。

声に発してなくても、日本人は日本語で思考してるので、思考も発言も強弱はあるけど、言葉の使い方しては同じこと。

自分がどんな言葉使っているかに意識している人はすくないかもしれませんね。

わたしはずっと、最悪とかうざいとか無理って言葉よく使っていましたが、このことを知ってからは、

言葉の使い方変えて、かなり人生が変化しています。

ボキャブラリーが豊富な人ほどしっかり内省力を身に着けると、
自己理解が進みやすい傾向にあります。

自分がどんな言葉を使っているか意識してみてください。
そしてたくさん読書をしましょう。

特に感情をあらわす言葉をたくさん知ると豊さ倍増です!

言葉を変えると行動も思考も変わります。

マザーテレサのことばです。

思考を気を付けなさいそれはいつか言葉になるから
言葉を気を付けなさいそれはいつか行動になるから
行動を気を付けなさいそれはいつか習慣になるから
習慣を気を付けなさいそれはいつか性格になるから
性格を気をつけなさいそれはいつか運命になるから

ちょっと変えるだけで大きく変わる!
言葉を変えてステキな人生をスタートさせましょ☆

 

*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*
やっぱり人生はうまくデザインされている☆
ニーズに沿って生きる人生を応援する♪
Will Management Company
戸川 直美
゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*゜*。*☆*。*